Repetto(レペット)メンズのマイケルの靴底をハーフラバー補強

P1570972 Repetto(レペット)の「マイケル」をお預かりしました。P1570973 こちらはメンズになります。

メンズのレペットをお預かりするのはだいぶ珍しいです。P1570976 靴底の補強のご依頼です。P1570977 レザーソール面を「ハーフラバー」で補強をします。P1570978 靴の「返りの良さ(ソールの曲がり具合)」がレペットの特徴なので、レペットは「1mm厚と薄いハーフラバー」を通常は使用しています。P1570979 ですが靴底の形状に対し、レザーソールの形状が小さく、アッパーのつま先部に擦り減りが見られるので、今回はドレスシューズで通常使用している2mm厚のハーフラバーを使用することとなりました。P1570980 「ハーフラバー」補強の完成です。P1570981 ダンスシューズのレペットは路上履きで履かれる場合、今回の様に補強をして履かれるのがベストです。
P1570982 これで安心して履いていただけます。P1570983店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

FILIPS ハーフラバー ¥3,000(税抜)

納期 当日~翌日

Repetto(レペット)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com