RICK OWENS(リックオウエンス)スニーカー3足をビブラムS1559ソールで厚底シャークソールへカスタムオールソール交換修理

P1520260 RICK OWENS(リックオウエンス)のスニーカー3足をお預かりしました。P1520261 それぞれデザインが違いますが、P1520262 リックオウエンスらしいスニーカーです。P1520263 リックオウエンスの修理のご依頼は大変多くいただいていますが、P1520264 ほとんどが靴底の補強のご依頼です。P1520265 このまま履かれるとソールのサイド部分まで擦り減ってしまうので、表面の凸凹を削ってフラットに加工をし、新しくソールを取り付けさせて頂いています。P1520266 過去に様々なソールを取り付けてカスタムさせて頂きましたが、P1520267 お客様は今回、ボリュームのあるソールをご希望されました。P1520268 厚みにも限度はありますが、P1520269 問題ないと判断をし、加工をさせていただきました。
P1520395 <after>

使用したのは「ビブラムS1559ソール」の黒です。

大きいギザギザ模様が特徴です。

このソールは通称「シャークソール」や「リップルソール」と呼ばれます。P1520396 ラバー(ゴム)素材の「ビブラム7124ソール」と同じデザインですが、この「ビブラムS1559ソールは」ラバーとスポンジが混じった素材です。

7124ソールだと靴が重くなりすぎるのと、固いラバーソールを靴底に沿わせるのは難しいのでお断りさせていただきますが、今回のS1559ソールだといい感じに仕上がりました。P1520397 ボリュームがある仕上がりです。

ソールに厚みがあると歩行時につま先が引っかかりやすくなりますが、その点はご了承お願い致します。P1520398 これで靴本体が地面と擦れることなく履いていただけます。P1520399 見た目も変わり、P1520400 これでP1520401 心地よくP1520402 履いていただけます。P1520403店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

vibram ♯S1559ソール(黒)オールソール ¥10,800(税抜)

納期 1~2週間ほど

Rick Owens(リックオウエンス)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com