SalvatoreFerragamo(サルバトーレフェラガモ)エスパドリーユサンダルのカカトが擦れないように高さを作る修理

P1360950SalvatoreFerragamo(サルバトーレフェラガモ)のエスパドリーユサンダルをお預りしました。

P1360951これからの季節に活躍できるアイテムですね。

昨年はエスパドリーユの修理依頼を多くいただきました。P1360952よくあるお悩みですが、

P1360953靴底のソールの

P1360954カカト部分が擦り襟り、ジュート素材(麻)が地面と擦れている状態です。

P1360955このまま履き続けるとダメージが広がるので修理をする必要があります。

P1360992<after>

カカト部分にビブラム社のラバーを取り付けました。

P1360994これでジュートが地面と擦れることなく履いて頂けます。

P1360995ヒールが出来ることで靴のバランスが若干変わります。

許容範囲と考えていますが、今回の様にカカトを取り付ける以外では、靴底全体にソールを取り付ける方法もあります。

P1360993お客様のご希望や、靴の状態により良い方法をご提案できればと考えています。

P1360996店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

vibram ラバートップリフト ¥2,000(税抜)

納期 翌日~3日程