SalvatoreFerragamo(サルバトーレフェラガモ)ピンクベージュ色のパンプスの傷ついたつま先部をクリーニング&染め直しでメンテナンス

P1390762Salvatore Ferragamo(サルバトーレ フェラガモ)のパンプスをお預かりしました。

P1390766お客様は靴に見られる汚れと、アッパーのつま先部のキズ付いた状態が気になりお持ちいただきました。

P1390763靴底はレザーソールのままで履かれている状態です。

P1390764婦人靴のレザーソールは紳士靴に比べて薄く、出幅もないので、「ハーフラバー(裏張り)」をして履かれるのが理想です。

P1390765歩行時に固い地面と擦れることで、早い段階でつま先部が薄くなり、

P1390767アッパーがキズついてしまいます。

スムースレザーがここまで深く擦れると元に戻すのは困難になります。

まずは「クリーニング」で靴の汚れを落とした後、つま先分を中心に「染め直し」を行い、今のダメージが極力目立たないように加工をさせていただきます。P1390882<after>

高級感のあるイタリア製「シルクハーフラバー」の薄ベージュカラーで地面との接地面を補強しました。

P1390883つま先部までしっかりカバーするように加工をしています。

これでアッパーにまでダメージが広がるリスクが大きく軽減します。

P1390885アッパーのキズは出来るだけ滑らかに加工をした後、近い色のピンクベージュ?色を作り、着色しました。

P1390886薄っすらと痕跡は残りますが、だいぶ目立たなくなったのではないでしょうか?

P1390887店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

クリーニング&部分染め直し(短靴) ¥6,000(税抜)

Italy シルクハーフラバー(薄ベージュ) ¥3,200(税抜)

納期 2週間程