santoni(サントーニ)アッパーに出来た雨ジミをクリーニングで除去&靴底の補強修理

P1320560こんにちは東です。

Santoni(サントーニ)を山口県より郵送でお預りしました。

P1320562今回のメインはアッパーのメンテナンスになります。

P1320563履いていて靴が雨に濡れてしまった模様です。P1320564濡れたことにより、革の吟面が凸凹状態の「雨ジミ」になっています。

この状態になると当店では「クリーニング」メニューで洗って、雨ジミを落とします。

最近は急な雨の日も多かったので、クリーニングのメンテナンス依頼も多くいただいています。

P1320565特につま先部は「靴の顔」なので凸凹状態は気になります。

しっかりとメンテナンスさせていただきます。

P1320566続いて靴底です。P1320567ソール面の補強と、

P1320568カカトのトップリフトは現在のレザー&ラバーから滑らないようにご希望されました。

P1320799<after>

地面との接地面を「ハーフラバー」で補強し、

P1320800カカトは全面ラバーの「ビブラム5350」に交換をしました。

P1320798これで擦り減り&滑りにくさ対策もしっかり出来ました。

P1320796アッパーは「クリーニング」で汚れを落とし、凸凹の雨ジミも除去しました。

その後、クリームで「靴磨き」をして完成です。

P1320797いい表情になりましたね。

ご希望があればワックスを使用しての「ハイシャイン(鏡面磨き)」もオプションでお受けしているのでお任せください。P1320795これで心地よく履いて頂けますね。P1320794店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

靴クリーニング(短靴) ¥4,000(税抜)

納期 1週間程