J.M.WESTON(ジェイエムウエストン)メンズスニーカーの剥がれた靴底を接着修理

P1390517J.M.WESTON(ジェイエムウエストン)のスニーカーになります。

今回は私の靴の修理です。

P1390519少し古い靴になりますが、最近頻繁に履いています。

P1390520靴底は一体型ソールになります。

仕事休みの日に商店街を犬の散歩で歩いていると

P1390521違和感を感じ、足元を見てみるとソールが剥がれてしまいました。

古い靴なので接着剤が劣化していたと思われます。

梅雨の時期にもソールが剥がれて修理にお持ちいただく機会が多かったです。

P1390522この場合、靴底を剥がせるところまで剥がします。

皆様が思っている以上に「接着」という作業は難易度が高い技術になります。

しっかりと下処理をし、接着剤を乾燥させるなどの工程を経て、

P1390582ようやくしっかりと付くことが出来ます。

ですが靴の構造や、ソールの材質により接着が困難な場合も多いので、まずはご相談いただければと思います。

P1390583店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

接着(両足全体接着) ¥2,000(税抜)

納期 翌日以降