santoni(サントーニ)穴が開いた靴底をレザーオールソール交換修理

P1390056santoni(サントーニ)の内羽根ストレートチップをお預かりしました。

P1390057イギリスの靴をご使用されている常連様が多いですが、サントーニなどイタリア靴を好まれるお客様もいらっしゃいます。

マッケイ製法ならではの履き心地も魅力的ですね。

P1390058この度は靴底の修理でお持ちいただきました。

P1390059レザーソール中心部に穴がいたので「オールソール交換をさせていただきます。

マッケイの靴はグッドイヤーの靴に比べて穴が開けば、足裏があたるパーツの中底にダメージが早くかかるので、お早めに修理をするのをオススメします。

P1390060ウェルトの幅が狭く、靴のシルエットをシャープに見せるのもマッケイならではの魅力です。P1390062ブランドイメージを損なわないように

P1390063しっかりオールソール交換をさせていただきます。P1390169<after>

イタリア製のレザーソールでオールソール交換をしました。

靴底はオプション費用が掛からない、縫い目がみえる「オープンチャネル加工」で仕上げました。

P1390170カカトのトップリフトはレザー&ラバーのラスターです。

P1390168サントーニのシルエットを再現しているのでシャープな仕上がりです。

P1390171ソールの厚みなども再現しているので見た目を損ないません。

P1390172これでP1390173安心してP1390174履いていただけますね。P1390175店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

国産ラスターレザートップリフト +¥1,300(税抜)

納期 2週間以内

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com