santoni レザートップリフト交換&ハーフラバー補強の修理

P1050976santoni(サントーニ)のダブルモンクストラップの修理をお預かりしました。P1050977過去にまだ修理はしていない状態でお持ち頂きました。P1050978まず、カカトのトップリフトが減ってきているので交換をご希望でした。P1050980続いてレザーソール部です。

このままの状態で今後も履かれて、いすれソールに穴が開いてきたらその際に「オールソール」の修理は可能です。

ですが、イタリアの靴で多い「マッケイ製法」の靴は足が当たる中底と本底をダイレクトに縫いをかけます。

長い目でみて考えると、今後オールソールを複数回することで、中底に縫いによるダメージが加わるので良いとは言えません。

レザーソールの良さを活かして履かれるのであればこのままの状態でも良いと思いますが、お客様はソールの仕様に特にこだわりはございませんでしたので、今後、オールソールの修理を前提としないように「ハーフラバー」でソールを補強します。P1050979つま先部は薄くなってきているのでレザーの厚みを戻してから補強します。P1050985<after>

しっかりラバーで補強しました。P1050987トップリフトはお客様のご希望で「ラスターのレザートップリフト」で交換しています。P1050986これで大切な靴を安心して履いて頂けます。P1050988靴をどのように履かれたいかによって修理方法は変わってきます。

お気軽にご要望などをお伝えしていただければと思います。

ありがとうございます。

 

Italy ラスター レザートップリフト交換 ¥3,800(税抜)

FILIPS ハーフラバー ¥3,000(税抜)

つま先革埋め +¥600(税抜)

納期 翌日

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com