Sergiorossi(セルジオロッシ)ミュールサンダルの傷ついたヒール部分を巻革交換修理

P1470494 Sergiorossi(セルジオロッシ)のミュールサンダルを常連様よりお預かりしました。P1470495 ヒールパンプスでご依頼の多い修理内容になります。P1470496 ヒール周りの革がP1470497 引っかかって削れている状態です。

しっかりと修理をするには「巻革交換」で新しいレザーに巻き替えて修理をします。P1470498 その際、先端の「ピンリフト」も新しくこうかんをすることとなります。P1470499 <after>

イタリア製のピンリフトで交換をします。

耐久性があり、音がしない高級ピンリフトを使用しています。P1470500 ヒール周りは同じく黒のスムースレザーで新しく巻き替え、P1470501 これで心地よく履いていただけます。P1470502店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

巻革交換(スムースレザー) ¥4,000(税抜)

Italy ピンリフト交換 ¥1,000(税抜)

納期 現在1週間以内

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com