Sergiorossi(セルジオロッシ)メンズのヌバックレザードライビングジューズの汚れをクリーニングでメンテナンス

P1500383Sergiorossi(セルジオロッシ)のメンズ・ドライビングシューズをお預かりしました。

デザインはローファーで、アッパーは「ヌバック」と呼ばれる起毛革です。

お客様は汚れが気になりお持ちくださいました。

色味が薄い起毛革なので、汚れが目立ちやすい傾向があります。

起毛革はスムースレザーのようにクリーナーで汚れを落としたり、クリームで磨いたりが出来ません。

この場合、「クリーニング」で洗って汚れをかき出してメンテナンスを行います。

P1500405<after>

「クリーニング」の完成です。

黒汚れがほぼ落ち、印象が明るくなりました。

P1500384<before>

3色コンビのドライビングシューズですが、

P1500406<after>

汚れが落ち、いい意味で目立ちます。

P1500385<before>

正直、起毛革のクリーニングは洗ってみないとどこまで落ちるかはわからない事が多いのですが、

P1500407<after>

今回はいい感じに仕上がりました。

油汚れ、ワイン、染料などは色が浸透するので落としきるのは困難になるのでご了承お願い致します。

P1500410店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

靴クリーニング(短靴) ¥4,000(税抜)

納期 1週間ほど

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com