Stafanobranchini レンデンバッハレザーオールソール交換の修理

p1050055遠方よりStefanobrabchini(ステファノブランキーニ)のドレスシューズをお預かりしました。 p1050056ブランキーニ独特のデザイン感です。  p1050057 靴底のレザーソールはまだ履ける状態ですが、【オールソール】で靴底を交換する修理のご依頼です。p1050135ドイツ製の「レンデンバッハ」のレザーソールを使用します。

オークバークで時間をかけて革を作られているので通常のレザーソールより長持ちもします。

靴の製法は「マッケイ製法」で作られておりマッケイ縫いの縫い目を革を起こして隠す「ヒドゥチャネル」で加工しています。

p1050167 お客様のご要望でレザーソールだけでなくトップリフトのレザーも「レンデンバッハ」を使用しました。

もちろんこちらも通常のレザートップリフトより耐久性に優れています。p1050168 コバ、ヒール周りもピカピカになるようしっかり仕上げてオールソールしました。p1050166オールソールの際は元の印象を損ねないよう、出来るだけオリジナルと同じ仕様を心掛けて修理しています。

また、お客様のご要望で違う仕様にすることも可能です。

安心してお任せいただければと思います。

ありがとうございます。

今年は明日の1月5日からの営業となります。

宜しくお願い致します。

 

JRレンデンバッハ レザーオールソール ¥17,800(税抜)

JRレンデンバッハレザートップリフト +¥3,300(税抜)

ヒドゥンチャネル(伏せ縫い) +¥2,000(税抜)

納期 2週間以内

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com