Stella McCARTNEY(ステラマッカートニー)厚底シューズ2足の擦り減ったカカトを部分修理

P1410692 Stella McCARTNEY(ステラマッカートニー)2足を神奈川県より郵送でお預かりしました。P1410693 ステラマッカートニーのシューズは特殊なデザインなので、修理が可能かお問い合わせは良くいただいています。

ブランドコンセプトでアッパーは合成皮革なので、ダメージがある場合は修復は困難ですが、靴底の修理は可能です。
P1410694 この度は2足ともカカトの擦り減りの修理のご依頼です。

右の靴の状態であればカカトのみ修理でほぼ問題なく修理ができますが、左革の靴程カカトが擦り減っていると、ソール面もある程度擦り減っており、元のバランスに戻すのは困難なので、お早めに修理をお任せいただければと思います。P1410695 靴底はシャークソールのデザインのスポンジソールで、P1410696 カカト部のみ補強をします。

スポンジ素材は軽量感がメリットですが、擦り減りは早いのがデメリットになります。P1410697 <after>

「コーナーハーフ」という修理メニューで、擦り減った個所を中心に部分補強しました。P1410698 見た目はほとんど違和感はなく仕上がります。P1410699 補強をすることでカカトが元のように地面としっかり設置します。
P1410700 これで安心して履いていただけますね。
P1410701店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

コーナーハーフ(両足) ¥2,200(税抜)

納期 翌日以降

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com