StellaMcCARTNEY(ステラマッカートニー)厚底スニーカーの大きく擦り減ったカカト部分を補強修理

P1580399 StellaMcCARTNEY(ステラマッカートニー)のスニーカーを大阪府より郵送でお預かりしました。P1580400 修理のご依頼が多いステラの厚底シューズです。P1580401 靴底は擦り減りが早い白のスポンジソールです。P1580402 靴底全体を「オールソール交換」は現在お受けしていませんが、P1580403 カカトのみの修理であれば可能です。P1580404 今回お預かりしたステラはいつもより擦り減り具合が深い状態でした。

擦り減りが深くても修理は可能ですが、綺麗に修復がしにくくなるのでご了承お願い致します。P1580405 出来るだけ違和感がないようにメンテナンスをさせていただきます。P1580406 <after>

「コーナーハーフ」という修理メニューで部分補強をさせていただきました。P1580407 擦り減りが深い分、今回は2段階で加工をしました。

バランスが良くなりましたね。

薄っすら繋ぎめが見えますが、さほど気にならない程度と思います。
P1580408 ソールサイド部分は全体を薄く削って仕上げるので、表面の黒汚れが落ち、白さが戻ります。

これで安心して履いていただけます。P1580409店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

コーナーハーフ ¥2,200~(税抜)

納期 翌日

Stellamccartney(ステラマッカートニー)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com