TOD,S(トッズ)ドライビングシューズの劣化した靴底をオールソールで作り変え修理

P1410916 TOD,S(トッズ)のレディースのドライビングシューズをお預かりしました。P1410917 トッズのドライビングシューズの修理のご依頼は年中多くいただいています。

同ブランドのドライビングシューズでもデザインは様々です。P1410918 一番多い靴底の修理になります。P1410919 靴の前部は問題ありませんが、P1410920 カカト部周りは「加水分解」による経年劣化でウレタン素材が崩れている状態でした。P1410921 このままでは履けないので、靴底全体を加工させていただきます。P1410932 <after>

ソール全体をしっかり補強させていただきました。P1410933 使用したのは「合成クレープソール」のアメ色です。

屈曲性のあるラバー(ゴム)なので、ドライビングシューズのソール交換に適していると思います。
P1410934 カカト部はヒールを付けて高さを作りました。P1410935 ソールはアッパーのキワまでカバーしているので、アッパーが地面と擦れることなく履いていただけます。P1410936 デザインは変わりましたが違和感はないと思います。
P1410937 ドライビングシューズは基本、運転用の靴ですが、これで街履き用としても問題なく活躍出来ます。
P1410938店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

合成クレープソール(アメ色)オールソール交換 ¥10,800(税抜)

納期 2週間以内

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com