TOD,S(トッズ)穴が開いたドライビングシューズをビブラム2055ラバーソールでオールソール交換修理

P1400281 TOD,S(トッズ)のメンズ・ドライビングシューズをお預かりしました。P1400282 当店で修理のご依頼が多いドライビングシューズですが、今回はいつもと少し違う感じで修理をさせて頂きます。P1400283 靴底はレザーソールがベースですが、レザーソールの中には凸凹のウレタンが内蔵されている構造です。P1400284 そのウレタンが「加水分解」による経年劣化でボロボロ崩れ、その後に穴が開いた模様です。P1400285 レザーソールに穴が開くと「オールソール交換」で靴底全体を作り変える必要があります。P1400286 今のようにレザーソールでオールソール交換は可能です。

その際は凸凹が無くなるように仕上げます。

レザーソール面を補強をご希望の場合は、レザーでオールソール交換後、「ハーフラバー」をオススメします。
P1400287 お客様はこれを機に耐久性のあるラバーソール(ゴム底)に変更するのをご希望されました。

メーカーはビブラム社がお好みの模様です。P1400288 返り(靴の曲がり具合)が特徴のドライビングシューズをラバーソールに変更すると、元とは履き心地が変わるのがデメリットですが、耐久性が構造するのはメリットです。P1400373 <after>

お好みの使用へオールソール交換をさせていただきました。ボロネーゼP1400375 使用したのは「ビブラム2055ソール」です。

「グッドイヤーウェルト製法」の靴以外の仕様はあまりオススメしていませんでしたが、最近はご要望が多いので、「マッケイ製法」「ボロネーゼ製法」の靴でも使用させて頂いています。
P1400376 トップリフトはもちろん2055ヒールです。P1400377 サイドから見た感じではラバーソールに変更しても違和感はなく仕上がります。P1400378 ヒールの高さなどバランスを損なわないように加工するのでご安心ください。P1400379 これで安心して履いていただけます。P1400380店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

vibram ♯2055ソール オールソール交換 ¥12,800(税抜)

納期 2週間以内