TOGA(トーガ)センタージップのショートブーツの靴底を補強修理

P1550372 TOGA(トーガ)のレディース・ショートブーツを荒川区より郵送でお預かりしました。P1550373 TOGAの靴は修理でよくお預かりしますが、今回は初めてのセンタージップのデザインです。P1550374 靴底の補強のご依頼です。P1550375 ご購入をされてからレザーソールのままで履かれているので、P1550376 特に擦り減りの早いつま先が無くなっています。P1550377 そしてつま先が薄くなるとダメージはアッパーにまで広がってしまいます。

なので状態、問題を改善するため、つま先の厚みを「革で埋めて」厚みを戻した後、ソール面を補強させていただきます。P1550378 カカトは大きく擦り減っています。

元々付いている先端のラバー(ゴム)は比較的擦り減りが早い材質というのもありますが、
P1550379 ヒールの積み上げ部分も素材が木なので早く擦り減ってしまいます。

なのでヒールの積み上げ部分もつま先と同様、「革で埋めて」厚みを戻した後、カカト交換をおこないます。
P1550383 <after>

地面と触れる面をしっかりと補強修理させていただきました。P1550384 「ハーフラバー」で補強をし、P1550385 つま先の形状も元に戻しています。P1550386 カカトも耐久性のあるビブラム社のラバーを使用しました。

耐久性が飛躍的に向上します。P1550387 傷付いたアッパーは黒のクリームを使用し「靴磨き」で磨いているので違和感はなく仕上がりました。P1550388 「ハーフラバー」の補強は新品状態で行うのが一番理想ですが、まだ貼られていない状態にお気づきいただければ出来るだけ早くお任せいただければと思います。P1550389 これで安心して履いていただけます。P1550390店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

FILIPS ハーフラバー ¥2,700(税抜)

つま先革埋め +¥600(税抜)

vibram ラバートップリフト交換 ¥2,000(税抜)

カカト革埋め +¥600(税抜)

靴磨き ¥1.000(税抜)

納期 翌日~3日程

Toga(トーガ)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com