TOGA(トーガ)レディースサボサンダルの擦り減ったカカト部分をコーナーハーフで部分補強修理

P1550286 TOGA(トーガ)のレディースサンダルをお預かりしました。P1550287 TOGAらしい装飾が多く施されたデザインです。P1550288 靴底はヒールがないデザインです。P1550289 スポンジ素材のシャークソールのようなギザギザの形状になります。P1550290 カカト部が擦り減っているので修理のご依頼です。

比較的擦り減りが深く、広範囲で擦り減っているので、P1550291 修理した感は残りますが、バランスがよくなるように補強をさせていただく事にしました。P1550293 <after>

「コーナーハーフ」という修理メニューで部分的に擦り減った個所をカバーするように加工をします。P1550294 靴底からの見た目では加工感が残りますが、P1550295 サイドからの見た目では違和感がなく、バランスが戻りました。

気になる場合は靴底全体を作り変える「オールソール交換」でご対応も可能です。
P1550296 これで安心して履いていただけます。P1550297店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

コーナーハーフ ¥2,200(税抜)

納期 翌日

Toga(トーガ)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com