TOM BROWNE(トムブラウン)カカトをドイツ製コンチネンタルのラバーヒールに交換する修理

P1340199こんにちは東です。

TOM BROWNE(トムブラウン)のフルブローグジューズをお預りしました。

P1340200トムブラウンで人気のある靴なので、修理でお持ち頂く機会も多いです。

P1340201一番ご依頼の多い靴底の修理です。

P1340202元は全面レザーのトップリフトに金属ヒールスティールと特殊なカカトが特徴のトムブラウンです。

それを過去にレザー&ラバーのトップリフトに交換をされています。

ですが減りの早さを気にされ、全面ラバーのトップリフトに交換をご希望されました。

P1340203そこでお選び頂いたのはドイツ製の「コンチネンタル」です。

当店ではラバーのトップリフト交換は「ビブラム」をメインに使用していますが、ご希望であれば他メーカーのもお選び頂けます。

コンチネンタルのヒールは長持ちするとご愛用される方も多いですが、半面、減りが早いと敬遠される方もたまにいらっしゃるので、私自身も良く分かりません。

弾力があるラバーなので、足に負担にならないとの声も聞かれます。

P1340211<after>

トップリフト交換をしました。

P1340212トップリフト交換では「レザー&金属ヒールスティール」「レザー&ラバー」「全面ラバー」などお好みに応じて修理が可能なので、ご希望等お伝えください。

P1340213カカトに安定感が戻りましたね。

P1340214店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

コンチネンタル ラバートップリフト交換 ¥3,000(税抜)

納期 当日~翌日

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com