TORY BURCH(トリーバーチ)エスパドリーユジュートサンダルの穴が開いた靴底を補強修理

P1380607 TORY BURCH(トリーバーチ)のエスパドリーユサンダルをお預かりしました。P1380608 トリーバーチのジュートサンダルは毎年夏場に定期的にお預かりしています。P1380609 靴底の修理のご依頼です。
P1380610 ソールに穴が開いています。

ソールの上は麻になるので、このまま地面が濡れた日に履かれると水が足裏にダイレクトに浸透に増す。P1380611 それを改善するため、補強もかねてP1380612 今の状態にP1380613 ソールを取り付ける加工を施します。P1380655 <after>

靴底全体に新しく用意したソールを取り付けました。

P1380656使用したのは「合成クレープソール」のアメ色です。

P1380657耐久性重視で今回は真ん中の厚みの6mm厚のものを使用しました。

P1380659フラットに加工をしています。

カカトを付ける場合はプラス費用が掛かかります。

P1380660店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

合成クレープソール(アメ・6mm厚)オールソール交換 ¥7,800(税抜)

納期 1週間ほど