TORY BURCH(トリーバーチ)パンプスの靴底をハーフラバー補強&トップリフト交換修理

P1580362 TORY BURCH(トリーバーチ)のパンプスを郵送でお預かりしました。P1580363 これからの季節に活躍出来そうですね。P1580364 靴底の修理のご依頼です。

ご購入後、そのままの状態で履かれており、P1580365 レザーソール面を補強させていただきます。P1580366 特に薄くなっているつま先部は「革で埋めて」厚みを戻した後、ソール面を補強します。P1580367 カカトはフラットな薄いラバーになりますが、P1580368 こちらも擦り減りが見られるので修理をさせて頂きます。P1580388 <after>

地面との接地面をしっかりとラバー(ゴム)で補強をしました。

耐久性が飛躍的に向上し、滑りにくくなります。P1580389 「ハーフラバー」で補強をし、P1580390 つま先もしっかりとカバーしているので、アッパーが地面と擦れるリスクが大きく軽減します。P1580391 カカトは耐久性のあるビブラム社のラバーに交換をしています。P1580392 6mm厚のラバーをし、あえて元より少し高さを出しています、P1580393 これで安心して履いていただけます。P1580394店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

vibram ハーフラバー補強 ¥2,700(税抜)

つま先革埋め +¥600(税抜)

vibram ラバートップリフト ¥2,000(税抜)

納期 翌日以降

Tory Burch(トリーバーチ)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com