Tricker,s(トリッカーズ)バートンの擦り減ったカカト部分を再現するようにアローヘッドでトップリフト交換修理

P1550575 Tricker,s(トリッカーズ)のバートンをお預かりしました。P1550576 昨年末からサイズ調整や修理でお預かりする機会が多いバートンです。P1550577 今回は定番修理のご紹介です。P1550578 トリッカーズのレザーソールのトップリフトは、「アローヘッド」という形のレザー&ラバーが使用されています。
P1550579 擦り減っているので交換をさせて頂きます。P1550581 <after>

再現するように加工をさせて頂きました。P1550582 同じく「アローヘッド」のトップリフトを使用し、化粧(真鍮釘)は元の配列を再現して加工します。

他に、耐久性を重視される場合は全面ラバーのトップリフトもお選びいただけるのでご相談ください。P1550583 コバ周りは純正で顔料の「イギリス製のコバインク」を使用するので違和感はなく仕上がります。P1550584 定番な修理ですが、違和感がなく綺麗に仕上がるよう加工をさせて頂いています。P1550585店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

Italy アローヘッド トップリフト交換 ¥3,800(税抜)

納期 翌日

Tricker,s(トリッカーズ)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com