VASS(ヴァーシュ)3アイレットVフロントダービーの靴底を金属製のluluヴィンテージスティール補強修理

P1550241 VASS(ヴァーシュ)の3アイレットダービーをお預かりしました。P1550242 外羽根式の3アイレットはシューレースの位置が甲の上部に位置しており、羽根の形を「Vフロント」と呼びます。

Vフロントはフィッティングの押さえは弱いのがデメリットですが、つま先~羽根にかけての長い距離にデザインがない分、スマートに見えるのが特徴です。P1550243 まだ数回履かれたほどですが、P1550244 擦り減らないように靴底の修理のご依頼です。

レザーソール面はこのままで履かれ、レザーソールの履き心地を楽しんでいただき、P1550245 擦り減りの早いつま先部のみをP1550246 <after>

金属製の「luluヴィンテージスティール」で補強させていただきました。P1550247 これで安心して履いていただけます。P1550248 高級紳士靴を履かれる方はヴィンテージスティールのご依頼が大変多いです。P1550249店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございました。

 

lulu ヴィンテージスティール ¥3,000(税抜)

納期 当日~翌日

Vass(ヴァーシュ)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com