visvim(ビスビム)ワークブーツの靴底のダイナイトソールを再現するようにオールソール交換修理

P1490606 visvim(ビスビム)のワークブーツ2足をお持ちくださいました。

色違いでだいぶ似たデザインの2足です。P1490607 まず黒のワークブーツで、P1490608 靴底の修理のご依頼です。
P1490609 ワークブーツには珍しく、ビジネスシューズ用の「ダイナイトソール」が純正で使用されています。P1490610 ヒールの積み上げは木が使用されており、表面に生地が巻かれています。P1490611 ソール中心部の凸凹が無くなってきているので「オールソール交換」をご希望されました。

お客様は今のデザインがお好みとの事で、P1490612 ウエスト部とP1490613 つま先部に打たれた釘もイメージが近いように再現します。P1490614 しっかりと修理をさせて頂きます。P1490615 もう1足のブラウンのワークブーツもP1490616 靴底は茶色のダイナイトソールが使用されていました。P1490617 こちらは釘は打たれていませんが、P1490618 同じく再現するように「オールソール交換」を行います。P1490692 <after>

黒のワークブーツはP1490693 黒のダイナイトソールで
P1490694 ウエスト部とP1490695 つま先部はビスを打って再現しました。P1490696 ヒール部の積み上げは再利用しているのでP1490697 お理事ネルの雰囲気を損ねることなくP1490698 修理が出来ました。P1490699 これで安心して履いていただけます。P1490700 <after>

ブラウンのワークブーツはP1490701 ブラウンカラーのダイナイトソールでP1490702 再現するようにP1490703 修理をさせて頂きました。P1490704 お客様にも喜んでいただけました。P1490705店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

ダイナイトソール オールソール交換 ¥14,800(税抜)

納期 2週間ほど

Visvim(ビズビム)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com