Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)ロッキンホースの擦り減ったカカト部のみを修理

P1510191 Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)のロッキンホースをお預かりしました。P1510192 当店はロッキンホースの修理のご依頼も多いですが、P1510193 今回は厚底の木のソールではなく、表面にレザーが巻いているタイプのものになります。P1510194 カカト部もいつもとは違うデザインです。P1510195 靴底は全体ラバー(ゴム)ソールになります。P1510196 見たところ擦り減りが早いラバーと思われ、擦り減りが進行している状態でした。

今回のケースではカカト部のみを修理させていただきます。修理方法もいくつか選択肢があり悩みますが、擦り減り具合で良い方法をご提案させていただければと思います。P1510197 <after>

カカト部のみを補強しました。P1510198 耐久性のあるビブラム社のラバートップリフトを取り付けています。
P1510199 これで安心して履いていただけます。P1510200店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

vibram ラバートップリフト交換 ¥2,000(税抜)

納期 翌日以降

 

ヴィヴィアンウエストウッドの過去の修理事例です

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com