Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)ロッキンホースを擦り減りにくい合成クレープソールへオールソール交換修理

P1310132こんにちは東です。

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)のロッキンホースをお預りしました。

P1310133当店ではロッキンホースは過去に多く修理をさせて頂いているので、お客様はブログをご覧になり、大分県よりお持ち頂きました。

P1310134一番特徴なのがこの木の厚底ソールです。

ヴィヴィアン好きの別のお客様曰く、イギリスでこのソールを作っていた職人が辞めたため、今は製造中止になった模様です。

P1310135お預りしたのは昔に作られたタイプのロッキンホースです。

P1310136靴底のソールは薄いスポンジ素材で擦り減りが早いので、ロッキンホースは気の部分が大きく削れている状態が多いですが、こちらはほとんど履かれていなかった模様で、状態も良好です。

P1310137ですが今後履いて行く上で擦り減りを心配されていたので、ソールの張り替えでお持ち頂きました。

P1310138特にカカト部分の減りが早いので今のうちに交換をしておくと、今後履いて行くのにストレスはないと思います。

P1310147<after>。。

見た目に違和感がないように黒のラバー(ゴム)ソールで「オールソール交換」をしました。P1310148「合成クレープソール」です。

耐久性、弾力性がある素材でオススメです。

P1310151厚みはいくつかありますが、今回は6mmのものを使用しました。

P1310150元のソールより大きく耐久性が上がったので、「履いていて気が付いたら擦り減りすぎてた」というリスクも軽減します。

P1310149これで安心して履いて頂けますね。

P1310152店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

合成クレープソール(黒・6mm厚)オールソール交換 ¥7,800(税抜)

納期 1~2週間程