Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)ロッキンホースの擦り減ったカカトを部分修理&靴磨き

P1350289こんにちは東です。

Vivienne Westeood(ヴィヴィアンウエストウッド)のロッキンホースをお預かりしました。

この2年程でロッキンホースの修理もだいぶ増えてきました。

P1350290こちらはヴィンテージのロッキンホースになります。

大きいサイズのレディースですが、男性のお客様がファッションで履かれています。

P1350291ロッキンホースの修理は靴底のラバーを貼り替える「オールソール」のご依頼が多いですが、こちらは過去にソール交換をされている状態でした。

P1350292カカトに使用されるビブラムのラバーが付いていますが、擦り減りが木に達していました。

P1350293そのカカトを修復するのと、

P1350295アッパーは「靴磨き」で出来るだけ修復します。

P1350401今回、同じビブラムのラバーで繋ぐようにカカトのみ修理しました。

P1350403木の部分は革を足して厚みを戻しています。

P1350400今回は部分修理でしたが、通常はソール全体交換になることが多いです。

P1350404アッパーは黒のクリームで磨いて仕上げました。

P1350405凸凹のキズはそこりますが、磨く事でぱっと見の印象は変わります。

これでまた安心して履いて頂けますね。

ロッキンホースの修理方法は状態によって方法、費用は異なります。

P1350406店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

vibram ラバートップリフト交換 ¥2,000(税抜)

革埋め +¥600~(税抜)

靴磨き(ブーツ) ¥1,300(税抜)

納期 翌日以降

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com