WHEEL ROBE(ウィールローブ)ブーツを脱ぎ履きしやすいようにファスナージップを取り付けるカスタム修理加工

P1540410 WHEEL ROBE(ウィールローブ)のレースアップブーツをお預かりしました。P1540411 編み上げブーツになります。

今回も特殊修理です。
P1540413 レースアップブーツは格好いいですが、脱ぎ履きの手間を敬遠される声をよく伺います。P1540414 なので靴の内側にファスナーの取り付けをご希望されました。

ファスナー加工はファッションブーツか安価なブーツに取り付けられている事が多いので、本格仕様のブーツに付けるのは良いかは分かりませんが、実用的にはなります。P1540415 上から4段は「カギホック」と呼ばれる靴紐を引っ掛けるパーツですが、今後はファスナーで脱ぎ履きをするため、全て「ハトメ」金具に交換をごきぼうされました。P1540961 <after>

「カスタム」の完成です。P1540962 YKK社の金属ファスナーを取り付けさせて頂きました。

想像以上にいい感じに仕上がりました。P1540963 裏からは革のカバーを付けて加工をします。P1540964 カギホックはハトメに全て交換をし、P1540965 これでだいぶスムーズに履いていただけます。P1540966店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

一度カスタムをすると元には戻せないのでご検討宜しくお願い致します。

ありがとうございます。

 

YKK 金属ファスナー 今回は11㎝ 片足¥5,100(税抜)
※両足で¥10,200(税抜)

ファスナー加工 ¥5,000(税抜)

ハトメ金具 1個¥300
今回は合計16個 ¥4,800(税抜)

納期 1ヶ月程

Wheel Robe(ウィールローブ)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com