WOLVERINE(ウルヴァリン)1000マイルブーツをレザーオールソール交換&補強修理

P1430213 WOLVERINE(ウルヴァリン)の修理を埼玉県よりお持ちくださいました。P1430214 人気の1000マイルブーツです。

昨年も修理のご依頼が多かったブーツです。P1430215 靴底の修理になります。P1430216 カカトに擦り減りが見られますが、P1430217 レザーソール中心部もだいぶ薄くなっており、P1430218 ステッチが切れているので、ウェルトとレザーソールが広範囲で剥がれている状態でした。P1430219 こうなると、部分修理や接着では今後またソールが剥がれる可能性は高いので、「オールソール交換」で靴底を作り変えるのをオススメしています。P1430220 今の構造から別のラバーソールなどにカスタムで変更することは可能で、よくご依頼をいただいています。P1430221 今回、お客様は元の仕様が好きとの事なので、レザーソールを使用させていただきますが、それに加え、今後ソール交換をしないように補強をすることとなりました。P1430354 <after>

オールソール交換の完成です。P1430355 イタリア製のレザーソールに新しく張り替え、P1430356 地面との接地面は「ハーフラバー」でソールが擦れないように補強をし、P1430357 より耐久性を高めるため、つま先部は金属製の「luluヴィンテージスティール」をお選びいただきました。P1430358 カカトはウルヴァリンのトップリフトと同じ10mm厚の「ビブラム5345」のラバートップリフトを使用しました。P1430359 ソールの厚みもしっかり戻り、履き心地も良くなったと思います。P1430360 ブランドイメージを損なうことなく修理が出来ました。P1430361 コバ(ソールのサイド部分)のれざーはあえて荒く削って雰囲気のある仕様で加工をしています。P1430362 これで安心して履いていただけますね。P1430363店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

vibram ♯5345ラバートップリフト +¥1,000(税抜)

FILIPS ハーフラバー ¥3,000(税抜)

lulu ヴィンテージスティール ¥3,000(税抜)

納期 2週間以内

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com