マルタンマルジェラ足袋シューズ レザーオールソール修理 

p1040871 レディースのMaison Martin Margiela(メゾン マルタン マルジェラ)の足袋シューズの修理をお預かりしました。p1040872お客様はネットオークションで購入されたらしいですが、以前のオーナー様が靴底をレザーソールのまま履かれていたのでソールが薄くなっています。 p1040873 ハーフラバーで補強せずに履くと、ソールが薄くなり→つま先部にもダメージが広がります。p1040874 トップリフトはラウンド型の形状です。

当店のHPを見つけて下さり、オールソール(靴底全体交換)でお持ち頂きました。p1040885 同じ3mm厚のイタリーレザーソールを使用し、同じ足袋の形状を作りました。p1040895元と同じセメンテッド製法(接着で靴底を付ける方法)でオールソール修理の完成です。 p1040896トップリフトはラウンド型を再現しています。

滑らないこと重視でvibramのラバー素材を使用しました。 p1040897 今回はレザーソールが擦り減らないようにあらかじめハーフラバーで靴底を保護しています。

手間は掛かりますが、足袋の形も綺麗に再現出来ました。p1040898 ソールはつま先部の長さを数ミリ長く設計したので、アッパーにあったダメージを隠し、靴磨きをすればほとんど気にならない状態です。p1040899これで安心して履いていただけると思います。

今回のように特殊な靴修理をお持ち頂くケースも多々ございますが、大抵の修理は出来ると思います。

安心してご来店、またはお問合せ下さい。

ありがとうございます。

 

足袋シューズレザーオールソール ¥13,800(税抜)

FILIPS ハーフラバー ¥2,700(税抜)

納期 1週間ほど

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com