レザートップリフトの種類

高級紳士靴で使用することが多いレザートップリフトの種類を紹介します。

修理の際、もちろんラバーのトップリフトに交換も可能ですが、オリジナルの雰囲気でレザー×ラバーで修理したいとの声も多数ございます。

apegoではItalyのレザートップリフトをメインで使用しています。

P1020400 デザインは3種類で左から、「ラスター」「ダヴテイル」「アローヘッド」の名称です。P1020401 修理の際にはソールの色合いなどを考えて色を染めて加工します。

上段左から「ナチュラル」「ライトブラウン」「ブラウン」「ダークブラウン」「ブラック」の色になります。P1020403

レザートップリフト交換の修理は¥3,800(税抜)になります。

修理の際にはお気軽にご要望をお伝えください。

レザーオールソールの修理の時も同じくお選びいただけます。

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com