Acne Studios(アクネストゥディオズ)フラットソールのパンプスにカカトを取り付けて耐久性のある仕様に変更する修理

P1310085こんにちは東です。

Acne Studios(アクネストゥディオズ)のパンプスを北海道よりお持ち頂きました。

P1310086靴底はヒールがないスリッパのようなパンプスです。

P1310087靴底はレザーソールになります。

P1310088地面と接する部分を「ハーフラバー」で補強します。

P1310090続いてカカトです。

ヒールがないフラットな形状で、カカトにあるラバーも薄いので擦り減りが心配されます。

P1310089過去に何度かブログでご紹介させて頂いていますが、この場合、当店ではカカトを作るのをオススメしています。

元のヒールの高さより高くするのは靴のバランス、耐久性が心配なので良いとは言えません。

ですが現状がすぐダメージが広がってしまう構造なので、耐久性重視で加工をさせていただいています。

P1310118ビブラム社の6mm厚のラバーを取り付けました。

カカト部分は減りが早いので、最低このくらいの厚みは欲しいと考えています。

P1310119今後は繰り返し交換をしながら履いて頂けます。

P1310120さほど違和感はないと思います。

P1310117ソール面は「ハーフラバー」で補強しました。

P1310116地面と接する部分をラバー(ゴム)で加工したので、滑りにくく、耐久性のある仕様になりました。

これで安心して履いて頂けますね。

P1310121店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

FILIPS ハーフラバー ¥2,700(税抜)

vibram ラバートップリフト ¥2,000(税抜)

カカト革埋め +¥600(税抜)

納期 翌日以降

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com