aestasフルオーダー靴納品~スニーカーモデル~

こんにちは、aestasの石川です。

大型台風が過ぎ去り、ようやく秋めいてきました。

紅葉狩りの季節ですのでお出掛けする機会が増えそうですね。

さて、今回はそんなプライベートに最適のスニーカーモデルを納品しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スーツに合わせる靴を作ることが多いですが、たまにこういったカジュアルな靴を作ると気分転換になります。

_20190615_144924

ビジネスシューズとは材料や作りの点で様々な違いがあります。

モンキーブーツなどの愛称で知られる、アイレット数が多く趾先付近から紐で調整のきくデザインです。

5アイレットなどの靴を比べるとホールド感が高まり足との密着度が上がります。そのためウォーキングなど歩く事により特化したデザインになっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スニーカーでもかかとはシームレスヒール仕立てでお作りしています。

ご要望がない限りはシームレスでお作りしておりますがカジュアルなデザインなので縦方向に棒状の革で補強を施す棒市と呼ばれる仕様でも相性が良いかと思います。

構造やバランス的に問題のない範囲であれば仕様の変更にお応えしておりますのでお気軽にお尋ね下さい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ソールはvibram#4014ソールを使用しています。

こちらの靴はラバーソールですが、スポンジソールやクレープソールにも対応しております。

ソールの素材や色、形状次第で雰囲気が大きく変わるので、ビジネスシューズよりも選択の幅が広くなるのも嬉しい所です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2足目のお客様ということもあり、1足目を踏まえた木型の調整も施しています。

フルオーダーは1足で完成ではなく、2足、3足と作って行くことでより精度が上がっていきます。

フィッティングはデザインによっても変わるものですので、最初は誤差が出にくい紐靴をお薦めしています。

 

今回はビジネスシューズではないカジュアルな靴の製作でした。

もう少しビジネスよりのカジュアルが欲しい、もっとカジュアルに振った靴が欲しいなど、ご希望があればお気軽にご相談下さい。

 

【今回の靴】

レザースニーカー

靴代・・・¥108,000-(マッケイ製法)

革・・・ミネルバボックス・ネロ

ソール・・・vibram#4014

※初回は靴代の他にお客様専用の木型制作代として別途¥50,000-頂戴致します。

※現在の納期は約4ヶ月です。

※価格は税抜き。

 

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com