ALDEN ハーフレザーソールの修理

p1040658ALDEN(オールデン)の修理をお預かりしました。

モディファイドラストを使用したカーフのプレーントゥです。p1040660 靴底のレザーソールの中心部には穴が開いています。

この状態だと【オールソール】の修理メニューで靴底全体を完全に作り替えるのですが、

p1040659 お客様は少し前にトップリフトのラバーを交換したらしく、オールソールはしたくないとの事でした。p1040661 今回はあまりしない修理メニューですが、【ハーフレザーソール】で靴底を部分的に新しく作り替えます。p1040662 ソールと同じ厚みの5mm厚のレザーソールを使用します。p1040673 ソールの前半分を完全に分解し、出し縫いの糸を抜きます。

前半分はオールソールの修理と同じ内容です。p1040674 新しくレザーソールを貼り付けます。p1040710 形を整え、溝を掘り、出し縫いを掛けました。p1040713ハーフレザーソールをブラックに染めて完成です。 p1040714新しいソール~古いソールにかけて段差はなく自然な仕上がりです。p1040715 画像では解りにくいですが、レザーソールの繋ぎ目も分からないようにきれいに仕上げています。p1040716今回修理した内容のハーフレザーソールですが、「欧米ではオールソールよりもこの修理の方が一般的」とどこかで聞いたことがあります。

トップリフト交換を含むとオールソールの価格に近くなるので、個人的にはオールソールで修理していただければ嬉しく思います。笑

ありがとうございます。

 

ハーフレザーソール(5mm・縫いあり) ¥8,500(税抜)

納期 10日~2週間

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com