BALLY(バリー)擦り減った一体型靴ソールを軽いビブラム2656ガムライトソールで違和感がないようにオールソール交換修理

P1360438こんにちは東です。

BALLY(バリー)のスリッポンを常連様よりお預りしました。

P1360442お客様は数十年前にご購入された靴らしく、最近は靴箱の整理をされており、この度は修理でお持ちくださいました。

P1360440靴底はウレタン系素材の一体型ソールです。

P1360441ソール前部が全体的に擦り減って薄くなっています。

お客様は路上で履かれると地面の感触をだいぶ感じ、修理をご希望されました。

一体型ソールのソール面はこうなると「オールソール交換」で靴底全体を作り替える方法となります。

P1360443このバリーの靴はとても「返りが良く」「軽い」のが特徴です。

ソール交換で「レザーソール」や「ラバーソール」を使用してしまうとブランドの履き心地の方向性を損ねるので、出来るだけ見た目、履き心地が損なわないものを使用します。

P1360538<after>

使用したのは「ビブラム2656ソール」です。

「ガムライト」と呼ばれ、耐久性、軽さがとても優れた材質です。

P1360539一体型ではないので、今後ヒールのみ交換も繰り返し行えます。

P1360537「高級スポンジ系ソール」とお伝えをし、私が製作してるオーダーシューズでもたまに使用しています。

P1360540ソールの厚みもしっかりしたので地面の感触を感じることなくしっかり歩行して頂けます。

P1360541見た目もブランドイメージを損ないません。

P1360542これで安心して履いて頂けますね。P1360543店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

vibram ♯2656ソール オールソール交換 ¥12,800(税抜)

納期 2週間以内