BAUDOIN&LANGE(ボードイン&ランジ)靴底をハーフラバー交換&トップリフト交換修理

P1510888 BAUDOIN&LANGE(ボードイン&ランジ)のタッセルローファーをお預かりしました。

靴の製法は「セメンテッド製法」になりますが、「グッドイヤーウェルト製法」や「マッケイ製法」の高級紳士靴を履かれる方がリラックスして履くようにご購入されています。P1510889 靴底の修理のご依頼です。P1510890 カカトが擦り減り、そろそろ交換のタイミングなので新しくします。P1510891 レザーソール面は元々ハーフラバーが埋め込まれている構造になりますが、P1510892 凸凹が無くなっている状態なので、これを機に新しく交換することとなりました。P1510893 ソール面やカカトは元々薄く作られているので、P1510913 <after>

しっかりと補強修理をさせて頂きました。P1510914 カカトは耐久性のある全面ラバーの「ビブラム5350」を使用しました。P1510915 ハーフラバーも新しく交換をし、P1510916 これで安心して履いていただけます。P1510917店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

vibram ♯5350 ラバートップリフト交換 ¥2,500(税抜)

FILIPS ハーフラバー ¥2,500(税抜)

納期 翌日

Baudoin&lange(ボードイン&ランジ)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com