Church,s(チャーチ)FAIRFIELD(フェアフィールド)クレープソールの靴底を軽いビブラム2810ガムライトソールへカスタムオールソール交換修理

P1540664 Church,s(チャーチ)のFAIRFIELD(フェアフィールド)をお預かりしました。P1540665 よくお預かりするチャーチのモデルです。P1540666 靴底は生ゴム素材の「クレープソール」になりますが、P1540667 お客様は靴の重さを気にされ、この度は「オールソール交換」をご希望されました。P1540668 クレープソールから別ソールへ「カスタム」のご依頼はとても多いです。P1540669 靴底の素材は「レザー(革)」「ラバー(ゴム)」「スポンジ」「クレープ」などありますが、それぞれの素材にメリット、デメリットがあります。P1540670 軽さを追求するのであれば「スポンジ素材」になりますが擦り減りが早いというデメリットがあります。P1540829 <after>

そこでオススメなのはP1540830「ビブラム2810ソール」の「ガムライト」という素材の高級スポンジ系ソールです。

耐久性はラバーよりは劣りますが、一般的なスポンジよりだいぶ長持ちします。P1540831 「ラバーミッドソール」を靴本体と「出し縫い」で縫い、2810ソールを接着しています。P1540832 元のように重厚感はありますが、実は軽い靴に仕上がります。P1540833 お客様にも大変喜んでいただけました。P1540834 これで気分新たに履いていただけます。P1540835店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

vibram ♯2810ソール(黒)オールソール交換 ¥12,800(税抜)

vibram ラバーミッドソール(黒) +¥2,000(税抜)

納期 2週間以内

Church,s(チャーチ)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com