Cordwainer(コードウェイナー)2足の靴底をレザーオールソール交換&ヴィンテージスティール補強

P1550102 Cordwainer(コードウェイナー)のドレスシューズ2足を埼玉県より郵送でお預かりしました。

<before>の画像を撮り忘れてしまったので<after>からのご紹介となります。P1550103 靴底の穴が開いていたのですが、新しいレザーソールで「オールソール交換」をさせて頂きました。

縫い目が見える「オープンチャネル」で加工をし、レザーソールはダークブラウンに染めて仕上げています。P1550104 今後つま先が擦り減らないように、この時点で金属製の「luluヴィンテージスティール」をご選択されました。P1550105 カカト部分はレザー&ラバーの「ラスター」です。P1550106 様々なメーカーのソール交換のご依頼をいただいていますが、それぞれの特徴を踏まえたうえで修理をさせて頂きます。P1550107 これで安心してP1550108 履いていただけます。P1550109店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

国産ラスター レザートップリフト +¥1,300(税抜)

lulu ヴィンテージスティール ¥3,000(税抜)

納期 2週間ほど

Cordwainer(コードウェイナー)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com