J.M.WESTON ローファー つま先を革で補強の修理

P1060282仲良くさせていただいている常連様より J.M.WESTON(ジェイ エム ウエストン)のローファーをお預かりしました。

ネイビーカラーの上質なアッパーの革はフランス・デュプイ社のボックスカーフです。P1060283ウエストンはソールにもこだわりがあり、使用しているレザーソールは全て自社で生産しているものになります。P1060284お客様からは「どのように履こうか?」とご相談いただきました。

お客様は普段は耐久性を重視して「ハーフラバー」でソールを補強して履かれています。

靴の履き方は人それぞれと考えていますが、ウエストンのレザーソールは一般のレザーソールよりも耐久性に優れていると思うので、せっかくなのでこのままの状態で履かれるのが一番良いのではないか?とご提案させていただきました。

ソールが消耗してきたらいずれ「オールソール修理」をするのが良いと思います。P1060285ですが、つま先部分は薄くなってきて、ウェルト手前まで減っているので補強する必要があります。P1060295オリジナルの雰囲気、履き心地を重視しているので「レザーでつま先補強」をさせていただきました。P1060293これで当分は安心して履いて頂けます。P1060296靴の修理は色々な方法、選択肢がありますが、お客様との対話を大切にして答えを見つけていければと思います。

安心してご相談、またはお問合せ下さい。

ありがとうございます。

 

つま先レザー ¥2,500(税抜)

納期 翌日