JOHN LOBB(ジョンロブ)ロペスの緩いサイズ感をインソール製作のフィッティング調整加工

P1580232 JOHN LOBB(ジョンロブ)のロペスをお預かりしました。P1580233 靴のサイズ感が緩いとの事でインソール製作の「フィッティング調整」のご依頼です。P1580234 ローファーは紐靴と比べ、フィッティングがとても難しいデザインです。

同じメーカーで紐靴では気にならなかったサイズ感でもローファーでは緩さを感じるケースは多いです。

ローファーと紐靴では木型も変わってきます。P1580244 確認したところ、サイズ感はそれなりに緩さがあったので、全体レザーの中敷きを作り、上から JOHN LOBBの中敷きを敷きます。
P1580245 厚みを出すため、裏からはコルクを足して加工をしました。P1580246 それを靴の中に敷き直すとP1580247 違和感がなく「フィッティング調整」が出来ます。P1580248「フィッティング調整」はお客様に靴を履いていただき、チェックする必要があるので郵送では受けしておらずご来店のみのご対応となります。

宜しくお願い致します。

 

フィッティング調整(レザー&コルク) ¥3,000(税抜)

納期 翌日~3日程

John Lobb(ジョンロブ)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com