Maison Margiela(メゾンマルジェラ)ジャーマントレーナースニーカーの擦り減ったカカトをコーナーハーフで補強修理

P1570864 Maison Margiela(メゾンマルジェラ)のジャーマントレーナースニーカーをお預かりしました。P1570865 マルジェラに限らず、よく見かけるジャーマントレーナーのスニーカーです。

ご紹介する修理方法も他ブランドでも同様に行えます。P1570866 靴底を確認するとP1570867 カカトが擦り減り、空洞が見えている状態です。P1570868 このカカト部のみを部分修理をさせていただきます。P1570869 <after>

「コーナーハーフ」という修理メニューで部分的に足して補強をしました。P1570870 靴のバランスも戻り、安心して履いていただけます。P1570871店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

コーナーハーフ ¥2,200(税抜)

納期 翌日

Maison Margiela(メゾンマルジェラ)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com