Maison Margiela(メゾンマルジェラ)ヒールが高い足袋ブーツをヒールを低くカットして疲れないように加工修理

P1400921 Maison Margiela(メゾンマルジェラ)のレディース足袋ブーツを大阪府より郵送でお預かりしました。P1400922 お客様はご購入後、ご自宅で履いてみてヒールが高くて疲れるとのことで、長く保管をされていた模様です。P1400923 これから履くために、まずは靴底のP1400924 レザーソール面を補強をします。P1400925 疲れる原因はヒールの高さになります。

ヒールが高いと歩行時に重心をカカトにしっかり乗せることが出来す、足の前部で歩くことになるので疲れます。P1400926 なのでこの場合、「ヒールカット」でヒールを低くして歩行時に少しでも体重をカカトにかけて歩けるように加工をします。P1400927 靴のバランスがあるのでヒールを低くするにも限界があります。

このタイプのマルジェラで最大15mmカットまでになります。P1400928 <左>ヒールを15mmカット後

<右>元の状態

15mmはだいぶ高さが変わるので効果が高く、お喜びの声を多くいただいています。P1400929 レザーソールは地面との接地面を「ハーフラバー」で補強をしました。P1400930 ヒールカット後は新しいラバーに交換することとなります。P1400931 見た目にもさほど違和感はないと思います。

これ以上はバランスが悪くなり歩行に支障があるのでご了承お願い致します。P1400932 郵送後にお客様からお喜びのご連絡をいただきました。

ありがとうございます。P1400933店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございました。

 

vibram ラバートップリフト交換 ¥2,000(税抜)

ヒールカット +¥700(税抜)

FILIPS ハーフラバー ¥2,700(税抜)

納期 3日程

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com