Paraboot(パラブーツ)シャンボードの擦り減ったカカトをイギリスBRIT GRIPブロックヒールで交換する修理

P1330322こんにちは東です。

Paraboot(パラブーツ)のシャンボードをお預りしました。

P1330323靴底の修理になります。

P1330326耐久性のあるパラブーツのラバーソールですが、カカトに擦り減りが見られます。

この場合、カカトを新しく交換をしますが、

P1330324ソール面も擦り減っています。

P1330325ラバーソールは「オールソール交換」の見極めが難しいですが、このようにソールの凸凹が無くなると新しく交換するのをオススメします。

今回はお客様のご予算の都合もあり、カカトのみ交換する事となりました。

P1330328過去のブログで多くパラブーツのカカト修理を取り上げていますが、特にご希望がなければこの「ビブラム5870」ヒールを使用しています。

P1330327ですが今回は擦り減りが5870ヒールの厚みよりも深く削れているので、他のヒールを使用する事となりました。

P1330329パラブーツではイギリスの「リッジウェイヒール」を選択することが多いですが、

P1330330今回は同じくイギリスの「BRIT GRIP ヒール」を使用します。

よく見るとイギリスのユニオンフラッグ模様です。

P1330370元のヒールを外し、取り付けました。

厚みのあるブロックヒール型になります。

P1330371同じ凸凹デザインなので違和感はないと思います。

P1330372カカトの安定感も戻りましたね。

P1330373これで安心して履いて頂けます。

次は「オールソール交換」になると思うのでお任せ頂ければと思います。

P1330374店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

BRIT GRIPヒール(茶)トップリフト交換 ¥4,500(税抜)

納期 3日~1週間程
※ヒールの仕入れのタイミングによる

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com