REDWING(レッドウィング)アイリッシュセッターの擦り減った靴底を白から黒に交換するオールソール交換修理

P1430114 REDWING(レッドウィング)のアイリッシュセッターをお預かりしました。P1430115 今年は特に多いレッドウィングのオールソール交換のご依頼です。P1430116 擦り減りはアウトソールだけでなく、ラバーミッドソールにまで達しています。

この場合、ミッドソールも交換する必要があります。

その上のレザーウェルトまで擦り減っている場合は「リウェルト(ウェルト)」交換までしなければいけない必要があるので、ギリギリのタイミングでした。P1430117 せっかくのソール交換なので、お客様はこれを機に靴のイメージの変更をご希望されました。P1430118 ただ今の仕様もお気に入りの模様なので、P1430119 履き心地が変わらないように靴のイメージを変えます。P1430256 <after>

元と似た仕様で色を白から黒に変更をしました。P1430257 お選びいただいたのは「ビブラム4014ソール」の黒です。P1430258 「黒のラバーミッドソール」を使用し、新しくウェルトと縫い直しています。P1430259 色が変わっただけですが、印象は大きく変わります。P1430260 お客様にも大変喜んでいただけ、P1430261 これで気分新たに履いていただけると思います。P1430262店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください

ありがとうございます。

 

US vibram ♯4014ソール(黒)オールソール交換 ¥10,800(税抜)

US vibram ラバーミッドソール(黒) +¥2,000(税抜)

納期 2週間以内

Redwing(レッドウィング)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com