REDWING(レッドウィング)ベックマンをタンク型のビブラム132ソールでカスタムオールソール交換修理

P1420629 REDWING(レッドウィング)のベックマンを新品状態でお預かりしました。P1420630 まだ履かれていない状態ですが、お客様は靴底を別のものに交換をご希望されました。P1420631 ベックマンでお馴染みのレザーソールがベースの靴底です。P1420632 少し勿体なくもありますが、お客様お好みの仕様にさせていただきます。P1420822 <after>

全体ラバーの靴底に「オールソール交換」をしました。P1420823 当店で初めて使用する「ビブラム132ソール」です。

同じ一体型の「1136ソール」ととてもよく似ていますが、P1420824 ヒールの高さが132ソールの方がある模様です。P1420825 ウェルトの下には「レザーミッドソール」を挟み。縫い直した後、132ソールを接着しています。
P1420826店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

US vibram♯132ソール オールソール交換 ¥12,800(税抜)

レザーミッドソール +¥2,500(税抜)

納期 2週間以内

Redwing(レッドウィング)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com