TOD,S(トッズ)ハラコレザーのカラフルなドライビングシューズの靴底が擦れないようにレザーオールソールで補強修理加工

P1370477TOD,S(トッズ)のドライビングシューズを兵庫県より郵送でお預りしました。

こちらはレディースになります。

P1370478アッパーの革は「ハラコ」という毛足のある仔牛の革になり、カラフルに染めて仕上げられています。

P1370480靴底はドライビングシューズ特有の凸凹デザインですが、

P1370479地面と擦れるのでアッパーが剥げている状態です。

こうなるのを防ぐため、当店では靴底を製作するのをオススメしています。

革が剥げた部分はスムースレザーの場合はクリームなどで目立たないように着色をしますが、今回は難しそうなので、

P1370481

この辺りのハラコの革を薄く剥ぎ、

P1370483つま先部に移植する事にしました。

P1370678アッパーが今後地面と擦れないように靴底を取り付けました。

高級仕様のレザーソールです。

P1370679靴本体と「マッケイ縫い」で縫っているので今後剥がれることはありません。

P1370690<after>

そのレザーソールが擦り減らないようにこの時点で「ハーフラバー」補強をしました。

P1370692カカトはビブラム社のラバートップリフトを使用しています。

今後カカトは繰り返し交換が可能です。

P1370693ハラコの剥げていた部分も革を移植したのでほとんど目立たなく仕上がりました。

P1370694レザーソールにすることでドライビングシューズ特有の「返りの良さ」はなくなりますが、通常の革靴の様な履き心地にちかくなります。

P1370695これで安心してP1370696履いて頂けますね。P1370697店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

FILIPS ハーフラバー(レディース・黒) ¥2,700(税抜)

納期 2週間以内