Tricker,s(トリッカーズ)ブーツの靴底補強修理

Tricker,s(トリッカーズ)のメンズブーツをお持ちくださいました。 カントリーブーツをお預かりする機会が多いトリッカーズですが、このUチップの雰囲気もいいですね。 靴底の修理のご依頼です。 純正のレザー&ラバーの「アローヘッド」ですが、擦り減ってきているので今より滑らない仕様での交換をご希望されました。 レザーソールの履き心地はお好みとの事で、補強はせずに、 擦り減っているつま先部のみを補強します。 <after>

お客様好みに加工をさせていただきました。 「ビブラム5350」の全面ラバーで「トップリフト交換」をしています。

元より耐久性、グリップ力が向上します。
つま先は金属製の「ヴィンテージスティール」を使用する機会が多いのですが、おきゃくさまはあまりお好みではないとの事で、「つま先ラバー」で補強をしました。 これで安心して履いていただけます。

補強の方法は様々なのでお客様のライフスタイルに合わせご提案させていただきます。店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

・vibram ♯5350 ラバートップリフト交換 ¥3,000(税抜)

・つま先ラバー ¥2,700(税抜)

納期 翌日以降

Tricker,s(トリッカーズ)の修理事例 | apego(アペーゴ) (apego2015.com)