JALAN SRIWIJAYA(ジャランスリウァヤ)の修理事例

シューズブランドJalan Sriwijaya(ジャラン スリウァヤ)は、もともと創業者のテデ・チャンドラによって1919年にインドネシアで誕生した靴工場。 当時オランダの植民地だったインドネシアで、外国人向けのミリタリーブーツを作り始めました。

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com