WESCO(ウエスコ)の修理事例

WESCO(ウエスコ)とは、アメリカを代表するワークブーツブランド。1918年、靴職人のジョン・ヘンリー・シューメイカー氏によってオレゴン州で創立された。事業は順調に拡大していくも、1929年の世界大恐慌の影響を受け一旦閉鎖の憂き目に遭うが、自宅に小さな工房を構え家族一丸となって徐々に盛り返していく。そしてアメリカが世界大戦に参入してからはブーツ需要が急激に伸び、躍進を遂げる。創業時より続く代表アイテムのロガーブーツとカスタムオーダーが人気である。いまもなお大量生産に走らず、高品質なモノづくりを追求している。

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com